忍者ブログ
岡山県でゆる~くオカッパリスタイルな釣りしてます(・ω・)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
ひつじ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
岡山生まれで関東育ちの岡山県民☆
釣りとか漫画とか料理とかが大好きです(´・ω・`)

コメントや相互リンクもお待ちしてます(´∀`)
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[08/26 ひつじ]
[08/25 ダーマ]
[08/25 ひつじ]
[08/25 ダーマ]
[08/03 ひつじ]
2020/06/05 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/12/18 (Thu)
どもども♪
師走の最中、いかがお過ごしでしょうか?

私はというと、バス&シーバス狙いに出掛けましたが、見事に二連敗を食らいました(´Д`)

防寒対策はバッチリなのですが、なにぶん生命反応の少ないこと。
釣れる気がしません(・ω・)

このまま年末年始を迎えるのはマズいという事で、先日は岡山市内にある『トラウトエリアタキ』さんに初めて行って参りました(`・ω・´)

関東に居た時はあちらこちらに行っていましたが、岡山に来てからはお初。
実に二年ぶりのエリアトラウトです。

当日は大寒波の真っ只中(´Д`)
水温が上がる午後からの半日コースで行く事に。

受付で管理人さんから「午前の方は五匹。今日は厳しいかも・・・」と言われたので、とりあえず坊主回避&五匹を目標にしました。

タキさんは野池を改造して作られた釣り場で、池の真ん中から伸びた桟橋からの釣りとなります。
水温が安定する深場狙いという事で一番手前の堰堤側でスタート。

まずはスプーンで各レンジを探っていきます・・・が、風が強くてルアーが飛ばない&底が取れません(´・ω・`)

ならばとクランクにチェンジ。
MRタイプのクランクを潜らせて深場の中層→シャローのボトムをチェック。

雪がチラつく中、根気よく巻いていると、手前までトラウトがルアーを追って来ているのが見えました(゜∀゜)

多分、タナは合っているぞ(`・ω・´)

と自分に言い聞かせて、同じルアーでカラーローテーション。

そして、何回かローテーションした後、ついにバイト!
ひさびさに巻き合わせすると、ドラグがジィーと走りましたヽ(;▽;)ノ

のった!

ドラグを調整しながらファイト!
ギュンギュン引いて、よく走ります。
慎重にやり取りをしてネットイン!



岡山初トラウト( ̄∇ ̄)
ヒレピンでナイスコンディションです。

直後に同じ感じでヒット!



小型ですがよく走りました!

しかし、その後はしばらく沈黙。
ガイドとラインが凍りますし、何よりも指先が寒さで痺れて痛い(´;ω;`)

時たまアタリますが、ハンドルが上手く回せずにフッキングも決まらず・・・。

夕方になって缶コーヒーで温めながら、何とか二匹追加(指先に感覚がなかったので、写真は撮ってません・・・)。

更にペレットタイムに入り、表層でもう一匹!
終了間際に大きいのも掛けましたが、鼻水に気を取られていて、バラしました(´-ω-`) 

帰り際に話しを聞くと、今日はオープン以来、最も寒かったと言うことで、中々
、シビアな釣行となりました。

とはいえ、ひさびさのトラウトは面白かったです。
お金は掛かるので頻繁には行けませんが、冬の間はちょくちょく通ってみようと思います(`・ω・´)

拍手





Day:12月17日 

タックル

Rod:tailwalk  BEATRiCK Type-R 66
Reel:SHIMANO  10 ULTEGRA ADVANCE 1000S
Line:ナイロン2.5lb
Lure:クラピーMR、RAVE 1.5g
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
無題
イイなー(≧∇≦)
12月は仕事が多忙で年明けまで釣りは無理そうです・・・(・_・;
レーベル 2014/12/28(Sun)23:12:28 編集
無題
>>レーベルさん

お疲れ様ですm(_ _)m
年末は忙しいですよね(´;ω;`)
身体に気をつけて下さいね。

そして、今年はお世話になりました。
来年も引き続きどうぞ宜しくお願いします。
良いお年を(・ω・)
ひつじ 2014/12/29(Mon)21:04:59 編集
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]