忍者ブログ
岡山県でゆる~くオカッパリスタイルな釣りしてます(・ω・)
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ひつじ
HP:
性別:
男性
自己紹介:
岡山生まれで関東育ちの岡山県民☆
釣りとか漫画とか料理とかが大好きです(´・ω・`)

コメントや相互リンクもお待ちしてます(´∀`)
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[08/26 ひつじ]
[08/25 ダーマ]
[08/25 ひつじ]
[08/25 ダーマ]
[08/03 ひつじ]
2019/10/15 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015/05/28 (Thu)
どもども♪
釣り雑誌を読んでいると、釣行レポートの中でプロの人がふと閃く事が多々あります。

ルアーのカラーや大きさを閃く事もあれば、何気ないストラクチャーが美味しそうに見えてキャストしてみたり・・・。

特に村上晴彦さんはそのヒラメキを形にしてルアーを作ってますよね(・∀・)

今回の釣りではそんな直感みたいなモノが働いてくれました(o´∀`)b

さてさて。
本日は赤磐市の野池巡りへ。

ベイトフィネスタックルにはライトプラグ。
スピニングタックルにはライトリグを結んでスタート!



開始早々、クランクにギルがヒット( ̄∇ ̄)
朝っぱらからギルが高活性で群れでクランクを追っかけて来ます。

魚は浮いていそうなので、ルアーをシンキングプロップにチェンジ。

水面直下を引くと、ギル混じって小バスも足下までルアーをチェイスしてきます(゜ロ゜;)



程なくして一匹ゲット!
お友達サイズながら、ゴツっと良いアタリが出ました。

プラグの調子が良いので、プラグで今日は通そうかなと思いましたが、陽が上ってくると向かい風が吹き出しました(・ω・)

流石のSVスプールだけあってトラブルは有りませんが、飛距離が伸びません(-ω-;)

仕方ないなぁと池を移動。

近くの池を二カ所ほど回りますが、どこも先行者の姿が有り。

運転しながらどうしようかなと迷っていると、ここでヒラメキ(`・ω・´)

そういや、あそこの池はどうなってんだろう?

ちょっと思い浮かんだ池があったので、そちらの方に。

着いたのは赤磐では昔からメジャーな大池。
ボートやフローターで狙わないと攻め切れないくらい大きな池でロクマルの実績も有るとか。
ちなみに自分はここの池だとバスよりもデカいギルをよく釣っています( ̄∇ ̄)

人気が有るので大体、先行者が居ますが今日は貸切状態(o´∀`)b
一番人気のポイントに入れました。



シェード有り、カバー有り、奥に流れ込み有りの一級ポイント。
某メーカーの広告の写真に使われたり、有名プロがDVDのロケで狙っていた事も有りました。

相変わらず風は強いので、ここは久々のスピニングで。
木の根っこと木陰のシェードの辺りにノーシンカーをキャスト。

居たら一発だろうなと期待してフォールさせましたが、反応無し(゜ロ゜;)

近くの辺りにも投げますが、ギルのアタリすらなし・・・。

あっれー?でも、魚居そうな雰囲気抜群だけどなぁ(・ω・)

とりあえず、もっかい投げてダメなら移動しようと再び、木の根っこのトコにキャスト。
ラインをフリーにさせていると、ギルのバイトみたくラインがビューと横走りました。

ギルっぽい(-ω-;)

とりあえずアワセとこ、とロッドを立てると根掛かりしたような重量感(゜ロ゜;)

へっ?っとラインの先を見ると、デカいバスが頭を振っている姿が(;゚д゚)

き、きてるー!

カバーに潜られないように、慌ててオープンなスペースに移動してファイト!

ドラグ出まくりで焦りましたが、慎重にやり取りをしてランディング!



ざっと52cm(・∀・)
今回から更に大きなメジャーシートに変えました!



バケツみたいな口してました!

アフター回復さんでしょうか?
ブリブリなサイズでした(∩´∀`∩)

気持ちの良い一本が釣れたので、これにて終了。

その後は備前~赤穂にかけてドライブをしながら、野池やら海やらを見て周りました。

何カ所か美味しそうなポイントも見つけたので、いずれは竿を振ってみたいと思います。

拍手

PR
2015/05/19 (Tue)
どもども♪
気温がグッと上がって参りました(゜ロ゜;)
野池ではウィードや土手の雑草が生い茂り始めて、シーズン本番な雰囲気です(^_^)ゞ

そして、そんなシーズン本番の為に新装備を手に入れました(o´∀`)b



天龍さんのバスロッド、『Magna-Impact MI-63B ML』!

先日、記事にしたひつじ流のベイトフィネス用に使おうと購入致しました。

取り回しの良い6.3ftのMLアクションのライトバーサタイルロッドで、シーバスロッドを使ってすっかりファンになってしまった天龍さんのmade in Japan製(・∀・)

ティップは柔らか目ながらもバットのパワーはガッツリとしていて、軽量のルアーをしなやかに飛ばしつつ、バスの引きを粘りで止めてくれます。

早速、朝マズメの赤磐の野池でデビュー戦を開催(`・ω・´)





プロップマジック75で2匹。



3インチヤマセンコーのノーシンカーでも1匹とキッチリ仕事をしてくれました。

更に夕方は児島湖でも(o´∀`)b



ドライブクロー4インチ+3.5gの直リグにて43cm!

杭周りのヒットでしたが、強気のやり取りでもバスに主導権を握らせずに寄せて来れました。

身軽にあちこち回りたいという時はこのなんちゃってベイトフィネスタックルでやりきろうと思います( ̄∇ ̄)

でも、今度はヘビーカバー用のガッツリタックルが欲しいです(-ω-;)

拍手

2015/05/12 (Tue)
どもども♪
というワケで前回の記事にあったように久々に行って参りました(o´∀`)b

まずは児島湖!
状況は連休前よりもかなりウィードが伸びて、湖面を覆ってました。

そして、何よりも鬱陶しいのがユスリカの大群(;゚д゚)
害は無いですが、車のガラスによく当たるので、車が汚れます・・・。
児島湖に行かれる方はご注意を(・ω・)。

で、朝一番は出そうな雰囲気だったので今年初のバズベイト!

テンポ良くキャストして巻きまくりますが30分ほど投げてもバイトは無し(゜ロ゜;)
まだ早かったようです・・・。

仕方ないので直リグへ交換。
ルアーは新しく仕入れたバイズクローの3.5インチ。
毛が良い味出してます!

何時も通りに沖合いにキャストして、ズル引きとシェイク。

投げては歩きを繰り返していると、手前の辺りでバイト!

最初はコンっと当たって、待っているとグイグイとラインが引っ張られたので、ここでフッキング!

途端に横走りして、大ジャンプ!

かなりのサイズだったので、「うおお!」と声を出してしまいました(゜ロ゜;)

ラインは8lbでしたが、オープンな場所だったので、ロッドのしなりを生かして、寄せてランディング!



ちょっとメジャーがズレてしまいましたが、50upキター(・∀・)



身体太い!



ドヤ(`・ω・´)

お仕事頑張った甲斐が有りました。

今度はワームをドライブクローの4インチに替えて再開。

しばらく続けていると、周りのアングラーさんに立て続けでバタバタとヒット。

時合かな?と思っていると、こちらも杭の近くでヒット!

一瞬、杭に巻かれてヒヤヒヤしましたが、ラインは巻き替えたばかりだったので強気にゴリ巻き!



50手前なサイズでしたが、アフター回復組なのか、ちょっと細めの体高。
ただし、歯がザラザラで指が痛かったです(;゚д゚)

良いサイズが立て続けに釣れたので、場所を移動。

今度はシャロークランクで巻き巻き作戦!

コンクリート護岸の際を引いていきます。

所々に風で寄せられた浮き草が溜まっていて、近くで小魚がピチャピチャしていたので、その付近を何回も引いていると、ゴンとバイト!

ウィードに突っ込まれましたが、ウィードごと寄せてきてキャッチ!



クランク丸飲み(゜ロ゜;)



またまた細長いバスさん。
この子は完全にアフターさんですね。

という事でナイスサイズが3連発(∩´∀`∩)
春爆ですね。

んで、更に帰り際に今度はホームの野池の様子を観察。

こちらはスポーニング真っ最中みたいで、至る所にネストやペアリング中の見えバスを確認。

試しにスピニングタックルでちょいと投げたら・・・。



お友達サイズがこんにちは(^_^)ゞ
こちらもそろそろ面白くなりそうです。

ちなみに次の日も出撃したかったのですが、風邪が悪化しそうだったので、家で療養する事にしました(・ω・)

皆様も体調には充分、ご注意下さいねm(_ _)m

拍手

2015/05/02 (Sat)
どもども♪

先週の日曜日は西大寺マラソンに参加してきました(・∀・)



今年は規模も大きくなり、参加者も過去最多!

しかし、当日はドピーカンで茹だるような暑さ(;゚д゚)
今年も何とか完走しましたが、あっという間に日焼けして、しんどかったです。



完走後に食べたカキオコに癒やされました(o´∀`)b
来年も参加しますよ(^_^)ゞ

さてさて。
ここからは釣りのお話し。

突然ですが、今年からはベイトフィネスを取り入れてみようと思っています。

何時も釣りの時はスピニング+ベイトタックルの二刀流が多いのですが、やはり二本持ち歩くのはシンドイ(-ω-;)
ついでに最近はネットも持って行くので、何とか荷物を減らしたい(・ω・)

という事で、自分の釣りのスタイルを再考したところ・・・

・スピニング→シンカー1.8g前後に4インチクラスのワーム(重さでいうとワーム単体で3g位ですかね?)でライトリグを使う事が多い。ノーシンカーならヤマセンコーやイモグラブ等の高比重系のモノ。最近は6.5cmクラスのプラグを使ったミノーイングも。

・ベイト→巻きモノは7gクラスのチャターやスピナベ。10g前後のクランクやバイブ。ワームなら5gシンカーがメイン。ヘビーカバーを撃つ釣りもあまりしないし、フロッグやビッグバト等はハイシーズンしか使わない。

以上を踏まえると、5g~14g位のルアーを投げれればOK(`・ω・´)

スピニングほどフィネスじゃなくても良いし、ベイトほどストロングじゃなくても良いです。

では、とりあえずはリールからという事で、愛機のTD-Zに話題のSVスプールを入れて対応する事にしました。




TD-Z SV 105 ML(o´∀`)b

シャロータイプの105番のスプールを組みました。

実は前回の釣行の際に既に変更していたのですが、その時は前に使っていたラインをかなり巻いていたので、SVの凄さは実感出来ず(゜ロ゜;)

なので、8lbのフロロに交換し、スプールのハーフラインの辺りまで巻きました(約50m)

子供の頃はMLクラスのルアーロッド+2000番のとスピニングにナイロンライン二号の組み合わせで何でもこ投げていたので、そのベイト版ですね(・∀・)

早速、テストという事で、本日は朝一からまたまた児島湖へ(`・ω・´)

釣果はというと・・・





おかげ様で上々です(バラしも多かったですが)

そして、ドーンと!



ドヤ顔でスイマセン(゜ロ゜;)



48cmでした!

ヒットルアーは直リグ(5g)+底でズル引きテナガエビ&キッカーバグと、ダウンショット(3.6g)+バグアンツ3インチ。

他にもノーシンカー(ファットヤマセンコー)やスプリットショット(4インチグラブ)も投げましたが、ライントラブルも皆無で快適に使用出来ました(∩´∀`∩)

ロッドに関しては今のままでも充分ですが、もうワンランク、ライトなロッドを物色中です(・ω・)

良いモノがあれば、またご紹介したいと思います( ̄∇ ̄)

拍手

2015/04/25 (Sat)
どもども♪
という事で実釣編です(・ω・)

この時期の児島湖は激戦区(゜ロ゜;)
県内外からバサーさんが詰めかけます。

ならば一番乗りだ!(`・ω・´)

という事で、朝4時起きの5時半前に北七区着!

流石に誰も居ないだろうと思ったら、既に車が数台有りました(゜ロ゜;)
恐るべし・・・。

とはいえまだまだポイントはいくつも有るので、そそくさと準備。
朝方はまだまだ冷え込むので、防寒対策をして、いざスタートです。



5gの直リグに初使用のキッカーバグ!
今日はこの組み合わせでやり切ります(`・ω・´)

キャスト→ゆっくりズル引き→時々、ステイやシェイク→回収

を繰り返しながら、あっちこっちを移動します。

ぱっと見は平坦でだだっ広い児島湖。

過去はボウズ続きだった事もあり、苦手意識がありましたが、ルアーを引いてみると、石がゴツゴツしていたり、沖がカケアガリみたいになっていたりと、水中はバラエティー豊か。

投げる度に発見があって面白いです(・∀・)

日が上ってくるに連れて、ボラや鯉が跳ね始め、生命感も出て来ました( ̄∇ ̄)

テンションあがるぅ~(o´∀`)b

何て思っていると、いきなりグイグイとラインが引っ張られる感触!

うぉっと、慌ててアワセるとすっぽ抜けました・・・。

チェックすると、ワームから針先がちょっとだけ出た状態。
キッカーバグはゲーリーなどのワームに比べて少しハリがあって硬いので、じっくり食わせてからアワセた方が良さそうです。

気を取り直して、バイトがあった辺りに再キャスト。

ズル引きした後、ステイさせていると、またまたグイグイと反応有り!
ラインを弛ませて待っていると、横走りし始めたので、ここでフッキング!

(∩´∀`∩)ノッター

リールをゴリ巻きして寄せて来ると、目の前で連続ジャンプ!
ヒヤヒヤしながら、ネットでランディングしました。



太い!



四十オーバーの良いお魚さんでした(o´∀`)b

よしよしよ~し( ̄∇ ̄)、とニタニタ独り言を呟きながら、場所を少し移動。

途中、藪コギをして、蜘蛛の巣にまみれながら釣り再開。
日も上りきり、日差しが強くなってきました。

やがて目の前に杭が密集している場所にたどり着きました。
いかにもという感じなので、杭の少し後ろ側にキャスト。

キャストして、着底するまで糸を送っていると、またまたまたラインが横走り!

落ちパクぅぅぅ(;゚д゚)

ガッツリあわせてファイト開始!
今度のヤツもトルクのある突っ込みをしてよく引きます。

魚体が見えるとかなりのゴン太!
コイツもネットでランディング!





で、デカい!



ギリギリ、ゴーマルに足りず(;゚д゚)
でも、非常にマッチョなバスで大満足でした(o´∀`)b

ナイスなお魚さんと出会えたので、9時前に納竿。



朝の長閑な児島湖を眺めつつ、帰路につきました。


という事で、大成功の釣行になりました。

寒いし、眠いし、ひたすら投げては引き投げては引き、テクテク歩き回る地味な釣りですが、バイトがあった瞬間やランディングした時はアドレナリンがドバドバ状態です(∩´∀`∩)

しばらくは春のハイシーズンを楽しみたいと思います(・∀・)

拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
<< 前のページ HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]